平日の営業時間短縮につきまして

ABOUT

「イケシブ(IKEBE SHIBUYA)」
2021年3月13日(土)、渋谷にグランドオープン!

イケシブは楽器専門店が一堂に会した総合旗艦店であるのと同時に、エンターテインメント・カルチャーの発信基地としての側面も持つ“音楽・楽器の次世代型ストア”です。音楽は全ての人に開かれた多様性の象徴であり、老若男女誰もが気軽に立ち寄れて心地よく過ごせる場所でありたいという思いから、店舗空間そのものをエンターテインメントにしました。施設内には、各種イベントやネット配信ライブなど多用途に使える「イケシブ ライヴス」、動画コンテンツの配信やライブコマースの拠点となる「イケシブ スタジオ」を備えているのに加え、お買い物をサポートするデジタルサイネージを設置。その他にも、新しいサービスや取り組みをどんどん進めていく予定です。イケシブは、これまでの楽器店の枠におさまらない新しい体験を創造・提供していきます。

イケシブは、楽器店をボーダーレスにしていく。

初心者プロ関わらず老若男女問わず音楽は全ての人に平等に開かれた存在であり、この世界に生きる誰もが音楽によって日々の楽しさや心の安らぎ、人とつながる喜びを得ることができる。池部楽器店が掲げているスローガン「We are Musicians!!」にはそんな思いが込められています。だからこそ、弊社旗艦店であるイケシブも“みんなに開かれた場所”でありたいと考えました。今まで楽器を購入するための場所だった店舗空間を、そこにいるだけで楽しくなるようなエンターテイメント空間に。また、従来の楽器店になかったイベントスペースを施設内に設置しました。それらによって、敷居の高いイメージのあった楽器店とお客様の間にあった境界もなくします。池部楽器店は今後も、さまざまな“境界”を取っ払いながら人と音楽をさらに近づけていきます。

イケシブは、空間そのものがエンターテインメント!

誰もが気軽に立ち寄れて心地よく過ごせる場所でありたい。そんな思いのもと、店舗ごとの楽器の特性に合わせた空間デザインを追求しました。重厚さや高級感が漂う空間、屋外サーカスのような空間、木漏れ日が降り注ぐ森のような空間など、イケシブ内には訪れた人の心をくすぐる多様な世界が広がっています。まさに、そこにいるだけで楽しいエンターテインメント空間です。アート作品のように楽器が並ぶ店内風景はまるでミュージアム。世界のどこにもない新しいスタイルの楽器店をぜひ一度ご体感ください。